在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.49

View previous topic View next topic Go down

在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.49

Post  NJCA on Sat Mar 16, 2013 10:55 pm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.49 2013年3月号
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

―目次―

- 山本総領事のウェスタン・オンタリオ大学訪問について
- カナディアンステージにおける日本文化の紹介について
- 補欠選挙に伴う在外選挙の実施について(平成25年4月)参議院議員補欠選挙(山口県)
- 日系文化会館における領事出張サービスについて
- トロント周辺の医療機関情報 
- 各種イベント情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
山本総領事のウェスタン・オンタリオ大学訪問について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月29日、山本栄二総領事はロンドン市(オンタリオ州)にあるウェスタン・オンタリオ大学を訪れ、ジャニス・ディーキン副学長と会談し、同大学の国際化の取り組み、日本の大学との交流状況等について意見交換を行いました。
また、大学講堂にて「アジアの中の日本と日加関係-安倍政権の下で」と題した講演を行い、集まった100人を超える学生を前に、日本はアジアの発展を取り込んでおり、その日本とカナダは今後さらなる発展が期待される旨、説明しました。
この講演に先立ち、国際関係・外交に関するゼミの訪問を行い、外交官を目指す学生との懇談も行いました。
また、今回の訪問ではロンドン市周辺に在留する邦人の皆様との意見交換会も行われました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カナディアンステージにおける日本文化の紹介について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月から4月まで、在トロントの5つの主要文化団体が連携し、日本の様々な文化・芸術を紹介する事業「Spotlight Japan」が開かれています。
2月26日からはカナディアンステージにおいて当館が後援する梅田宏明のダンス及び平田オリザ作のロボット演劇が始まりました。
26日は山本栄二総領事による開会の挨拶、佐藤健志公邸料理人によるそば打ち、和食の魅力についてのプレゼンテーション、お琴の演奏、日本酒の試飲などが行われ、訪れた人達は古典から現代まで多様な日本文化の魅力を堪能していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
補欠選挙に伴う在外選挙の実施について(平成25年4月)参議院議員補欠選挙(山口県)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年4月、参議院山口県選出議員の補欠選挙が行われる予定です。
補欠選挙に伴う在外選挙の概要は、以下のとおりとなります。

 1.補欠選挙の投票することができる方
  山口県内の市区町村の在外選挙人名簿に登録されている既に在外選挙人証をお持ちの方

2.在外選挙の日程
  ○ 告 示 日   :平成25年4月11日(木) (予定)
  ○ 在外公館投票日 :平成25年4月13日(土) (予定)
  ○ 日本国内の投票日:平成25年4月28日(日)

3. 「在外公館投票」「郵便等投票」「日本国内における投票」のうちのいずれかを選択して投票することができます。

投票方法を知るにはこちら(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/vote.html)をご覧ください。

(1)在外公館投票
 投票日時:4月13日(土)午前9時30分から午後5時まで (予定)
 投票場所:在トロント総領事館(事前にホームページ等でご確認ください)
 持参すべき書類:(1)在外選挙人証 (2)旅券等の身分証明書

(2)郵便等投票 

(ア)上記1.に記載されている市区町村のうち,ご自身が登録している市町村の選挙管理委員会の委員長に対して、直接、投票用紙等を請求してください。請求の際は在外選挙人証を必ず同封してください。
   請求用紙は、在外選挙人証とともにお配りした「在外投票の手引き」からコピーするか、こちらからダウンロードしてください(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/shinseisyo.html)。
(イ)投票用紙が送られてきたら、補欠選挙の告示日の翌日(4月12日の予定)以降に、投票用紙に投票する候補者名を記入して、上記選挙管理委員会の委員長へ郵送(国際宅配便送付)してください。
(ウ)国内投票日の4月28日(日)の投票所が閉じられる時刻(原則午後8時)までに、投票所に到着するよう、登録先の市区町村選挙管理委員会に送付する必要がありますので、注意してください。

(3)日本国内における投票

 在外選挙期間中に一時帰国する場合や、帰国後国内の選挙人名簿に登録されるまでの間(転入届提出後3か月間)は、登録先の市区町村選挙管理委員会が指定した投票所等で、在外選挙人証を提示して投票することができます。詳しくは、登録先の各市町村選挙管理委員会にお尋ねください。

在外選挙登録の申請手続きについて知りたい方はこちら(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/flow.html)をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日系文化会館における領事出張サービスについて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年4月以降の日系文化会館における領事出張サービス実施日は以下のとおりとなります。
(毎月第2木曜日)
4月11日(木)午前10時~正午
5月 9日(木)午前10時~正午
6月13日(木)午前10時~正午
7月11日(木)午前10時~正午

8月以降につきましても、原則として第2木曜日に実施する予定ですが、領事出張サービスをご利用される方は、実施日と時間について事前に当館のHP等で、実施日をご確認ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トロント周辺の医療機関情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

在カナダ大使館医務官がまとめたトロント周辺の医療機関情報をお知らせします。
他の地域情報は大使館ホームページ http://www.ca.emb-japan.go.jp/JapaneseSite/Medical/index.htm をご参照ください。

(1)Mimico Medical Centre(家庭医)
所在地:398 Royal York Road, Toronto, ON
電話:416-259-8441
概要:Dr. Katsuta(日本人医師)のクリニックです。

(2)Hsuen Medicine Professional Corporation(小児科)
所在地:67 Churchill Avenue, Toronto, ON
電話:416-222-7358l
概要:Dr. Hsuenのクリニックです。小児科医ですが全科に対応していますので予約により受診可能です。夫人(看護師)が日本人で日本語対応可能です。

(3)Yamashiro Clinic(小児科)
所在地:9651 Yonge St, Richmond Hill, ON
電話:905-780-8823
概要:Dr. Yamashiroは日本語を話します。予約制で受け付けは英語のみです。受診には家庭医からの紹介状が必要です。

(4)Mount Sinai Hospital(公立)
所在地:600 University Avenue, Toronto, ON
電話:416-596-4200
概要:総合病院で、救急対応可能です。無料の通訳サービスがありますので、病院にお問い合わせください。
電話:416-586-4800 ext 8200 (7:30am-5:00pm)
ウェブサイト:http://www.mountsinai.on.ca/

(5)Saint Michael's Hospital(公立)
所在地:30 Bond Street, Toronto, ON
電話:416-360-4000
概要:総合病院で、救急対応可能です。日本語通訳サービスはありません。
ウェブサイト:http://www.stmichaelshospital.com/

(6)Toronto General Hospital(公立)
所在地:200 Elizabeth Street, Toronto, ON
電話:416-340-4800
概要:総合病院で、救急対応可能です。通訳サービスがありますので、病院にお問い合わせください。
ウェブサイト:http://www.uhn.ca

(7)North York General Hospital(公立)
所在地:4001 Leslie Street, Toronto, ON
電話:416-756-6000
概要:総合病院で、救急対応可能です。通訳サービスがありますので、病院にお問い合わせください(受診の24時間前に、との注意書きがあります)。
ウェブサイト:http://www.nygh.on.ca

(8)Durham Psychologists(カウンセリング・クリニック)
所在地:230 Westney Road South, Suite 307 Ajax, ON
電話:905-683-2678(クリニック代表、英語)416-887-8872(携帯直通、日本語)
メール:email@dryukikonomi.ca(日本語)
ウェブサイト: http://durhampsychologists.ca/ (英語) http://dryukikonomi.ca/japanese/ (日本語)
概要:許斐由起子(このみゆきこ;臨床心理学博士)氏勤務のカウンセリング施設で、日本語で相談可能です。心理検査、法廷関連の精神鑑定など、16歳以上が対象です。医師の紹介状は必要ありません。

(9)Dr. Hiroshi Takagi(歯科医)
所在地:Empress Walk Dental Practice
5095 Yonge Street, North York, ON (North York Centre駅徒歩1分)
電話: 416-250-8000 緊急電話 :1-705-321-1325
概要:一般歯科・小児歯科・歯石除去・口腔外科・歯科矯正を行っています。

(10)ひかる歯科
所在地:27 Carlton St. #300 (Yonge Collegeから東へ徒歩1分)
電話:416-593-6868           
概要:一般歯科・インプラント・歯周病・美容・矯正を行っています。日本語のできる受付がいます。

(11)Dr. Tanaka/Dr. Yoshiki(歯科医)
所在地:360 Bloor St.W.Suite411,Toronto, ON
電話:416-922-6812
概要:Dr. Tanakaが日本語で対応できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種イベント情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<展覧会『日常の陶磁器:阪本やすき・富永和弘デザイン展』>
日時:2013年1月4日(金)~4月24日(水)
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:日常に使う食器を専門に生産してきた白山陶器社では、森正洋氏(1927-2005)が活躍し数々の名作が生み出されました。近年、森氏の薫陶を受け発展させてきたのが、阪本やすき・富永和弘の両氏で、便利で使い勝手が良いのはもちろんのこと、目立たず控えめで飽きのこない個性が求められるとともに、洗浄や収納等の利便性も考慮する必要があり、そのデザインには独特のチャレンジがあると二人は語ります。すっきりとした造形を得意とする阪本氏、曲線を巧みに使いこなす富永氏と、それぞれの独創性を発揮したデザイン作品、350点余りを集めた展覧会をぜひご覧ください。
入場:無料。開館日は月~金および土曜特別開館日。*開館時間等の詳細は以下のウェブサイトに掲載予定です。
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/index.php
【問合せ】416-966-1600 ext. 229

<写真展「Peace of Kyoto Photography」>
日時:2013年2月21日(木)~3月28日(木)
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント図書館
内容:エンジニアを専門職とする傍らで、数々のデジタル写真コンテストに入賞しているRita Wong氏の写真作品展です。寺院や仏閣など京都で撮影された美しい写真16点で、歴史的建造物の美と心安らぐ静寂な風景をお楽しみください。
予約不要:入場無料
【詳細および問合せ】416-966-2935

<かたりジャパニーズストーリーテリング>
日時:2013年3月16日(土) 午後3時~午後5時
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント  
内容:田中祐介氏を主宰とする「かたりジャパニーズストリーテラーズ」の英語によるストーリーテリングが、トロント・ストーリーテリング・フェスティバルの一環として行われます。昔話、落語、マイムなどバラエティに富んだプログラムで、コーラスグループ・グラジオラスによる合唱もあり、子供から大人までたのしめるストーリーテリングです。
要予約:入場無料
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/20130316Katari

<震災体験・復興報告会>
日時:2013年3月18日(月) 午後2時~午後5時
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:年間に1万人規模の被災地と41カ国と地域の青少年交流をする「絆プログラム」の一環で、宮城県仙台市の聖和学園高校生24名がトロント市内のマルバーン高校と交流するためトロントに滞在します。生徒の震災体験や、復興の様子の発表会です。ゲストスピーカーとして、東日本大震災の復興支援活動として積極的に活躍された、Peace Winds Japanの西城幸江さん、東北の郷土料理という本の出版に関わったCohl Johnstonさんの基調講演もあります。
要予約:atsushi.kato@to.mofa.go.jpへ3月15日(金)4:00までに出席確認
【問い合わせ】総領事館:416-363-7038

<ドキュメンタリー「KanZeOn」上映会>
日時:2013年3月18日(月)午後6時半~
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:笙、DJ、能楽により音楽、音そして精霊を見事に融合させたパフォーマンスを九州の美しい風景とともに映像化したドキュメンタリー作品の上映です。3月8日にトロント市内のカールトンシネマで上映した作品で、その反響にもとづき第2回目の上映会をジャパン・ファウンデーション・トロントを会場として開催します。
入場無料:要予約 
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/20130308Carlton.php
【問合せ】416-966-1600 ext 223

<ドキュメンタリー「Beetle Queen Conquers Tokyo」上映会>
日時:2013年3月19日(火)、20日(水) 午後6時半~午後8時半
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:現代日本において昆虫は自動販売機や百貨店等で売られているのをよく見かける上、おもちゃの景品やアニメにも昆虫を題材としたものが多数あり、日本人の昆虫好きは昔からよく知られています。このドキュメンタリー作品はそんな昆虫好きの日本人とその伝統的価値観に焦点をあて、日本人と昆虫の社会的関係を追った作品です。ご家族揃ってぜひお楽しみください。
入場無料:要予約、日本語、英語字幕
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/20130319Beetle_Queen.php
【問合せ】416-966-1600 ext 223

<ドキュメンタリー「Souls of Zen」上映会>
日時:2013年3月22日(金) 午後6時半~
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:3月11日の地震、津波そして核災害に見舞われた地域における、一般市民と仏教僧侶に焦点をあてたドキュメンタリー作品です。仏教寺院、修道教育、祈祷、葬儀儀式そして先祖崇敬 を民俗研究の視点から紹介します。3月8日にトロント市内のカールトンシネマで上映した作品で、その反響にもとづき第2回目の上映会をジャパン・ファウンデーション・トロントを会場として開催します。
入場無料:要予約 
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/20130308Carlton.php
【問合せ】416-966-1600 ext 223

<「Light Up Nippon」上映会>
日時:2013年3月23日(土) 午後4時45分~午後5時15分
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント 
内容:東日本大震災の直後に被災地域で花火を上げるプロジェクトを題材とした、ドキュメンタリー映画「Light Up Nippon」を、旅行会話日本語講座の後に上映します。講座は登録者限定ですが、震災2周年を機に映画そのものは一般に公開しますので、皆さまお誘いあわせの上ご来場ください。日本語・英語字幕付き。
入場無料:予約不要、当日展覧会は開館しておりませんのでご注意ください。
【詳細および問合せ】416-966-1600 ext241

<絵てがみワークショップ>
日時:2013年
3月23日(土):野草花の季節を待ちわびて「手描きの花掛け軸」
4月13日(土):果樹に咲く花爛漫「桜・桃・林檎 花の絵手紙」
5月25日(土):植物、大自然、家族へ「感謝の絵手紙」、第16回『ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞』に参加しよう!
6月22日(土):手作りで今年の夏を盛り上げる「扇子に描く夏模様」
場所:日系文化会館
内容:初めての方、親子参加、絵てがみ上級者、どんな方も気軽に参加できるワークショップです。初めての方、ドロップ・イン大歓迎。
受講費:4回分一般:$68+HST、JCCC会員:$60+HST、一回につき一般:$20+HST、JCCC会員$18+HST *材料費込み。
年齢対象:小人はアルファベット又はひらがな、カタカナが書けること。13歳以下は保護者同伴。
【お問い合わせ】日系文化会館:416-441-2345

<想田和弘映画監督「観察映画祭」>
日時:2013年3月25日(月)~28日(木) 午後7時~
場所:イニス・タウンホール(2 Sussex Ave)
内容:ニューヨークを活動の拠点として、「観察映画」と呼ばれる台本、ナレーション、テロップなどを極力使用せず、目の前にある現実をありのままに捉えるドキュメンタリー映画を制作することで知られる想田監督。映画祭では想田監督作品の中から「演劇1」、「演劇2」、「Peace」、「選挙」の4作品を上映し、想田監督ご自身による作品紹介と質疑応答を予定しています。上映スケジュール等の詳細は以下ウェブサイトを参照ください。
入場無料 要予約 日本語 英語字幕
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/Soda.php 【問合せ】416-966-1600 ext 223

<陶磁器デザイナー富永和弘アーティスト・トーク>
日時:2013年3月27日(水) 午後6時30分~
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:開催中の展覧会『日常の陶磁器』で作品を紹介しているデザイナーのひとり、富永和弘氏が普段みることがあまりできない創作の内面や工場の内側を講演会で紹介いたします。曲線や生物的なラインを得意とする富永氏は、文様やプリント技法も活用して、日常の陶器に独特の個性と楽しさを与えています。
入場無料:英語通訳者付きの、日本語による講演 要予約。 
【詳細】http://www.japanfoundationcanada.org/ 電話(416)-966-1600 ext.300

<3月映画鑑賞会:テルマエ・ロマエ>
日時:2013年3月28日(木) 午後7時~
場所:日系文化会館
内容:現代日本にタイムスリップした古代ローマ人浴場設計技師が巻き起こす騒動を描くコメディ。武内英樹監督作品、阿部寛、上戸彩出演。なお、当日は今年のトロント日本語映画祭(TJFF)の上映映画も発表されます。
入場料:一般$10(税込)、JCCC会員$8(税込) 日本語音声、英語字幕。
【詳細】http://jccc.on.ca/event/movie-night-thermae-romae/

<中上級日本語講座 日本を語る:日常の陶磁器 Talk about Japan: Ceramics for Daily Comport>
日時:2013年4月3日(水)、10日(水) 各午後6時半~午後8時半
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント 
対象:日本語学習者中上級レベル
内容:日本語での「日常の陶磁器展」のトークツアーと、それを題材とした日本語の授業とにより、日本語で日本文化を学び、日本語能力を高めることを目的とした中上級者向けの日本語講座です。4月3日と10日で2回とも参加できることが条件です。
使用言語:日本語
受講料:無料。予約必要。詳細は近日中にウェブサイトに掲載されます。
【詳細】 http://www.jftor.org/whatson/index.php【問合せ】(416)-966-1600 ext. 233

<JCCCの本格的茶室で茶道クラス>
日時:2013年4月5日(金)~5月31日(金)までの毎週金曜日
場所:日系文化会館
内容:最初のコースでは基本的なお茶の点前と茶道の精神を学びます。指導は裏千家淡交会トロント支部の先生方です。午前のクラス:午後7時から9時まで、午後のクラス:午後1時から3時まで。
【詳細】http://jccc.on.ca/en/programs/cultural/tea_ceremony.php

<心身の健康にジェントルヨガクラス>
日時:2013年4月5日(金)~5月31日(金)までの毎週金曜日 (5月3日は休み)午前10時半~11時半まで
場所:日系文化会館
内容:ジェントルヨガはヨガエナジェスティックス講師の免許を持つレピック吉原とこ子さんが教えるクラスで、性別、年齢、経験を問わず全ての人に楽しんでいただけます。
参加費:一般$120+HST、JCCC会員$104+HST *コース開始後のお申し込みは16ドルX残りのクラスの回数
【お問い合わせ】日系文化会館:416-441-2345

<日本語講座 日本語能力試験情報セッション>
日時:2013年4月6日(土) 午後1時半~午後3時 
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント 
内容:日本語学習者の日本語能力を判定する日本語能力試験はカナダでは3ヵ所で実施されており、オンタリオ州トロントおよびBC州バンクーバーでは12月、アルバータ州エドモントンでは7月と12月に実施されます。これから受験を考えている方、日本語教師の方を対象にした同試験の意図や構成などについての情報セッションを実施します。
受講料:無料。予約必要。使用言語:英語 詳細は近日中にウェブサイトに掲載されます。
【詳細】 http://www.jftor.org/whatson/index.php【問合せ】(416)-966-1600 ext. 233

<日本語講座 復習かな講座 もういっかい、ひらがな:Once Again Kana-Hiragana>
日時:2013年4月11日(木)、16日(火) 同一内容 各午後6時半~午後8時半
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント 
対象:日本語学習者 ひらがな既習者 日本語初級者優先
内容:ひがらな、カタカナは日本語学習で非常に重要な部分ですが、なかなか習得の時間をさけないという日本語学習者を対象にして、ひらがな・カタカナの復習講座を実施します。日本語初級レベル優先ですが、それ以外の方でも参加可能です。使用言語:英語
受講料:無料。予約必要。詳細は近日中にウェブサイトに掲載されます。
【詳細】 http://www.jftor.org/whatson/index.php【問合せ】(416)-966-1600 ext. 233

_______________________________________________________________
【ご意見、ご感想、お問い合せ】
メールマガジンをより良い内容にしていくために、皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。ご意見、ご感想、お問い合せは、ryouji@to.mofa.go.jpまで、お寄せください。

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top


 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum