在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.53

View previous topic View next topic Go down

在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.53

Post  NJCA on Thu Jul 18, 2013 10:08 am

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.53 2013年7月号
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

―目次―

- 山本総領事のホスキンス・オンタリオ州経済開発雇用大臣表敬訪問について
- 平成25年春の叙勲:松本真一郎(ジェームス)氏の受章について
- 医療セミナーからの情報 (トロント商工会主催。2013年7月6日開催)
- トロント総領事館職員による出前授業について
- 各種イベント情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
山本総領事のホスキンス・オンタリオ州経済開発雇用大臣表敬訪問について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8日、山本総領事は、本年2月に就任したエリック・ホスキンス・オンタリオ州経済開発雇用大臣を表敬訪問し、日本とオンタリオ州との経済産業協力拡大の可能性について意見交換を行いました。

その場で山本総領事より、日本経済及びエネルギー、医療、航空宇宙分野などでの日加協力の現状について説明し、協力分野の拡大と対日投資を要請しました。

ホスキンス大臣は、オンタリオ州政府の貿易・投資における取組について説明し、幅広い分野での両国間の協力拡大の可能性について期待を表明しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成25年春の叙勲:松本真一郎(ジェームス)氏の受章について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月20日、公邸に於いて平成25年春の叙勲:松本真一郎(ジェームス)氏の受章を祝う会を行いました。

4月29日、日本政府は、ジェームス松本氏の「在留邦人への福祉及び日加友好親善功労」の功績に対して、旭日単光章(The Order of Rising Sun, Silver Rays)を授与することを決定しました。

永年「新企会」の会長として、また個人としても日本文化紹介行事やチャリティー・イベントをはじめとする日加の親善事業を積極的に行ってきた松本氏の両国の架け橋としての役割が高く評価されたものであります。

ジェームス松本氏は、5月15日に行われた外務省での勲章伝達式に久子夫人を伴って出席し、その後、皇居「豊明殿」において天皇皇后両陛下に拝謁されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
医療セミナーからの情報 (トロント商工会主催。2013年7月6日開催)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月6日にトロント日本商工会主催で医療制度セミナーが開催されました。OHIP・ファミリードクター制度・予防接種などについてのたいへん有用な内容でした。

掲載の許可をいただきましたので以下、概要ご紹介いたします。

講演者:Dr. Jonathan Carr(トロント家庭医)、Dr.伊藤真也(トロント小児病院小児科教授)。

Carr医師による説明の後、伊藤医師による解説・質疑応答が行われました。

1.OHIP(Ontario Health Insurance Plan)について

税金でまかなわれる州の医療保険であり、取得は無料です。カナダ市民権・移民権もしくは就労ビザ保持者(ワーキングホリデイは不可)は下記の条件を満たせば申請可能です。

1)オンタリオ州居住者。
2)居住開始後はじめの183日間のうち30日以上オンタリオ州を出ていない。
3)1年間のうち153日以上オンタリオ州にいる。

ただし申請後3ヶ月間は待機期間があり、この間は未保険状態になりますので、個人的にプライベート保険(学生はUHIP:大学側が斡旋する保険など)に加入しておきましょう。
※プライベート保険はOHIPが適応されない場合に備えて、そのまま維持されている方も多くいます。

○OHIPが適応されるケース

医師により施される全ての基本的医療サービス及び緊急医療サービス。適応の詳細以下。
歯科:病院で実施された医療行為のみ適用。クリニックでの施術は不適用。
足治療(Podiatrist):一部のみ適用。
理学療法:66歳以上でOHIPクリニックでの治療に適応。怪我直後など医学的に必要とされる期間のみ適応。
検眼:19歳以下もしくは66歳以上で1年に1度の検査のみ適用。眼科関連疾患(糖尿病、緑内障)を診断された場合には年齢に関係なく適応されます。(近視・遠視は不適用)
心理療法・カウンセリング:医師による治療のみ適用。(カウンセラーによる治療は不適用)
ほとんど全ての臨床検査:適用。ただし人間ドック、開発直後の新しい検査などは不適用。
予防接種:ほとんど全て適用。(ただし海外旅行目的の黄熱病等のワクチンは不適用)

○OHIPが適応されないケース

美容整形。
看護師・介護士・ソーシャルワーカー・カイロプラクティス・栄養士による施術・指導。
自然療法・ホメオパシー・代替療法。
予約したのに受診しなかった場合に請求されるキャンセル料。
救急車(45ドル程度一部負担します。救急の医師が不必要だったと判断した場合には240ドル請求されます)
薬代(ただし65歳以上もしくは低収入者には適応)
※上記については私的医療保険がカバーするケースが多いので、各保険会社にご相談ください。

○OHIPの適応地域

カナダ国内については全ての州で適応されます。
カナダ国外については緊急時のサービスのみ、オンタリオ州のレートで適応されます。(米国などの医療費は高額ですので、オンタリオ州がカバーする医療費では全く不十分です。海外旅行をされる場合には、短期間でも必ず旅行傷害保険に加入してください。)

○プライベート医療保険について

多種ありますが、それぞれの契約内容になり適応される割合が異なりますので、保険会社にご確認ください。
主なプライベート医療保険会社:Blue Cross、ETFS、TIC

2.ファミリードクター(家庭医)制度について

カナダでは個人の既往・内服薬・家庭状況などを継続して把握してもらうために家庭医を持つことを勧めています。また、専門医の受診は家庭医からの紹介状が必要です。ただし小児科医については直接受診が可能です。オンタリオ州でも家庭は不足していますが、下記の方法で探してください。

1)Health Care Connectに連絡して紹介してもらう。電話:1-800-445-1822 (9:00~17:00、月~金)
または、HP:https://hcc3.hcc.moh.gov.on.ca/HCCWeb/faces/layoutHCCSplash.jsp
2)総合病院の“Family Practice Unit”に連絡して新規患者を受け付けている家庭医を紹介してもらう。
3)ウォークインクリニックに問い合わせる。
4)友人に聞く。
5)College of Physicians and Surgeons of Ontario(http://cpso.on.ca/docsearch/)で家庭医や専門医の所在地・連絡先を調べ、各病院に問い合わせる。
※家庭医にも専門性があり、小児科・産婦人科などに十分に対応できる場合も少なくありません。またもし登録した家庭医に不満がある場合には、替えることも可能です。(患者側には何の責務もありません。ただしOHIPによりカバーされない登録料等を請求されることはあります。) 過去の診療録・検査データなどはコピー代などを支払うことにより受け取り、次の家庭医に引き継ぐことが可能です。
※患者が予約時間に来ない、処方された薬を他人に売る、といった行為を行った場合など、家庭医は患者の登録・診療を断ることもできますのでご注意ください。
※各部がん検診・婦人科検診などは家庭医が実施し、OHIPでもカバーされます。ただし医学的エビデンスに基づいて検査が施行されますので、日本とは検査頻度・項目が異なることも少なくありません。人間ドックのような総合検診はプライベートクリニックのみで、有料で施行可能です。
※妊産婦については家庭医が診るケース、家庭医が紹介する産婦人科医が診るケースがあります。出産後のケア・母親教室などのプログラムも州により提供されています。トロント公衆衛生局(電話:416-338-7600)にご相談ください。
※小児の場合も、家庭が診るケース、小児科医が診るケースがあります。
※日本の学校で定期的に行われている歯科検診制度はカナダではありません。歯科で各自が実施してください。

○ウォークインクリニックについて 

以下の特徴があります。健康診断等の検査・予防処置をしない。毎回、医師が異なる可能性がある(継続性がなく見落としの可能性があります)。診療時間が長く土日も営業しているところが多い(メリット)。若く経験の少ない医師の可能性がある(デメリット)。待ち時間が長い可能性がある(予約がとれない)。下記サイトから検索可能です。
http://www.health.gov.on.ca/en/public/programs/hco/options/walkin.aspx

○プライベートクリニックについて 

エグセクティブなどのために会社などが利用しているケースが多いです。支払いをすることにより患者の希望の検査などを施行してくれます。(※医学的に真に必要な検査かどうかとは別問題ですとのCarr医師、伊藤医師のコメントがありました。)代表的な機関として下記などがあります。
Regal Health Services、Cleveland Clinics、Healthcare365

○その他の医療サービス 

Med Visit:OHIPでも適応される往診サービス。電話:416-631-3000
Tele Health Ontario:州による電話医療相談サービス(24時間看護師対応)。電話:1-866-797-0000
Mental Health Helpline:州による精神保健のための電話相談サービス。電話:1-866-531-2600

○緊急時の対応

病院の救急科(ER)に行きましょう。
911に電話をして、救急車・救急隊員を呼びましょう。

○救急科(ER) 下記の理由により待ち時間が長くなる可能性があります。

症状の深刻さ。混雑状況。病院の収容能力。感染症が流行している等。

○専門医について

受診には家庭医からの紹介状が必要です。予約がずっと先になる場合には、家庭医とよく相談して、別の専門医を紹介してもらいましょう。(家庭医によりスキルに差はありますが通常は専門医リストを科ごとに数人程度保有しているはずです。また、家庭医を替えることも可能です。)

○歯科医について 下記の歯科協会のサイトから検索可能です。

http://www.oda.on.ca/find-a-dentist24

3.予防接種について

OHIPが適応される定期予防接種の年齢・スケジュールは下記サイトで検索可能です。
http://www.health.gov.on.ca/en/public/programs/immunization/docs/schedule.pdf

4.他、質疑応答から 回答:Carr医師、伊藤医師

Q1: カナダの薬は日本に比べて強いと聞きますが。自分で量を調整しても良いですか?
A1: 民族性の違いにより多少の差はあると言われていますが、基本的には体重等で決められた量が処方されているはずですので、勝手に量を調整することは勧められません。

Q2: ドラッグストアで購入できる一般的な子供の薬などを教えてください。
A2: 鎮痛剤・抗ヒスタミン剤以外で、子供に有効な薬はほとんどありません。

Q3: 日本で施行されているBCGをカナダで接種できますか?
A3: 効果が少ないとされていますので、カナダでは実施されていません。

Q4: 政府指定のもの以外、任意接種のワクチンで、受けておいた方が良いものがあれば教えてください。
A4: 髄膜炎ワクチンの2回目(7歳時に無料で接種されますが、18歳頃にブースターとして2回目接種しておくことをお勧めします)。HPVワクチン(ガーダシル。Grade8の女児には無料で実施されていますが、受けそこなった場合、自費になりますが接種をお勧めします。尖圭コンジローマなどの予防にもなりますので、性活動が活発になる前に男児も受けることを勧めます)。帯状疱疹ワクチン(水痘ウイルスによる疾患ですが、高齢者では帯状疱疹として発症し、痛みが長期間にわたることも多いので、50歳以上の方にお勧めします。)

Q5: 救急科では長時間待たされると聞きましたが、救急車で行った方が早く診てもらえますか?
A5: 救急車の利用とは無関係です。早く診てもらえるかは重傷度によります。(胸痛は早く、膝痛は遅いなど)

Q6: 花粉症・アレルギーの診断・治療はどこでしてもらえますか?
A6: 家庭医です。食物アレルギーなどでアレルギー専門医に紹介されるケースもあります。なお、治療は日本とは異なり、減感作療法などはあまり実施されていません。

Q7: 季節性インフルエンザの検査・治療は日本とカナダでは異なりますか?
A7: カナダの場合には、インフルエンザの簡易検査はあまり施行しません。またタミフル等の抗ウイルス薬による治療も基礎疾患がある人以外ではあまり一般的ではありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トロント総領事館職員による出前授業について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年4月より初等・中等教育レベルの早い段階から日本に興味を持ってもらおうと開始した、学校訪問プログラム「The Wonder of Japan」が6月末でひとまず終了しました。

4月から6月までの2か月間にトロント市内19の小・中学校・高校を訪問し、32クラス約760名を対象に、1年生~6年生は地理・折り紙・着物・書道を、中学1年(グレード7)~高校3年(グレード12)へはアニメや文化が与える経済への影響などのプレゼンテーションを行いました。

尚7月・8月は夏休み期間なので実施せず、9月の新学期より再開する予定です。

詳しくは
http://www.toronto.ca.emb-japan.go.jp/english/culture-education/school-visits.html

を参照ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種イベント情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<東北-風土・人・くらし写真展: TOHOKU: Through the Eyes of Japanese Photographers>
日時: 2013年6月14日(金)~10月6日(日)
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容: 震災で多くの犠牲者と大きな被害が出た東北地方は、自然にも文化にも恵まれた地域です。異なる世代の写真の名匠達が、震災の前にも後にも、東北の山河と海、魂と伝承を写真にとらえています。震災で失われたもの、震災後も根強く息づくものを、120点余りの作品を通じてご覧ください。
入場: 無料
開館日: 月~金および土曜特別開館日。開館時間等の詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/2013Tohoku.php 【問合せ】(416) 966-1600 x229

<島根写真展示: Spectacular Shimane>
日時: 2013年6月24日(月)~7月26日(金)
場所: ジャパン・ファウンデーション・トロント図書館
内容: 元JET参加者のGreg Ferguson氏が2007年~2012年までの5年間に渡り撮影した島根県の美しい風景やくらし等を題材にした写真15点を図書館の閲覧室に展示します。展示写真を通して、島根のたたずまいを楽しみください。
入場: 無料
開館日: 月~金および土曜特別開館日。開館時間等の詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
【詳細】http://www.jftor.org/library/index.php 【問合せ】(416) 966-2935

<七夕・夏祭りイベント: >
日時: 2013年7月6日(土)~26日(金)
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント図書館
内容: 期間中に図書館内に七夕および夏祭りをテーマにし、七夕飾り、お神輿、提灯、お面その他のディスプレイを展示する。7月6日(土)2時から4時30分、11日(木)4時から7時、20日(土)1時から4時30分までの間、それぞれ折り紙ワークショップ、ロボットあざらしパロとあそぼう、日本のお菓子のリフレッシュメント、七夕短冊づくり、紙芝居(20日のみ)、浴衣を着てみよう(20日のみ)など様々なアクティビティーが体験できる。また、図書館の蔵書にかくれたスタンプ探しゲーム「スタンプラリー」も試してください。
【詳細】http://jftor.org/library/2013Tanabata.php 【問合せ】(416) 966-2935

<映画上映会 人気アニメ特集>
ジャパン・ファウンデーション・トロントは「人気アニメ特集」と題し、国際交流基金(東京)のフィルム・ライブラリーから選りすぐりの人気アニメを集めたアニメ上映会を開催いたします。Innis Town Hallおよび、TIFF Bell Lightboxでの上映会の他にも、アニメやポップカルチャーの専門家による講演会も併せて実施いたします。

〔上映作品および詳細〕

タイトル:「わが青春のアルカディア」 1982年/130分/カラー  勝間田具治 監督
日時: 7月9日(火)6:30 pm (6:00 pm開場) 
場所: Innis Town Hall, 2 Sussex Ave.

人気漫画家の松本零士の代表的なキャラクターで、宇宙の大海賊であるキャプテン・ハーロック。侵略者イルミダスから地球を救うべく戦いに挑むハーロックの姿と、若き日の恋を描く劇場アニメです。
タイトル:「ちびまる子ちゃん 大野君と杉山君」1990年/94分 芝山努監督
日時: 7月16日(火)6:30 pm (6:00 pm開場) 
場所: Innis Town Hall, 2 Sussex Ave.
当時、人気絶頂だったさくらももこ原作TVアニメの映画化。まる子は、両親、祖父母、姉と暮らす小学3年生。運動会で大喧嘩となった男子クラスメート大野と杉山を仲直りさせるべく奔走する。

タイトル: 「山村浩二監督短篇アニメーション7本」1990年-2007年/55分
日時: 7月23日(火)6:30 pm (6:00 pm開場) 
場所: Innis Town Hall, 2 Sussex Ave.
山村浩二監督は、多彩なアニメーション技法で映画制作を続けるアニメ作家。「カフカ田舎医者」(2007年)でオタワ国際アニメーション映画祭グランプリを受賞した他、国内外で数々の賞を受賞。世界4大アニメーション映画祭全てでグランプリを受賞した世界唯一の作家の作品7本を一挙上映。

タイトル: 「時をかける少女」2006年/98分 細田守監督
日時: 7月23日(火)8:00 pm (7:45 pm開場)
場所: Innis Town Hall, 2 Sussex Ave.
高校2年生の紺野真琴は、故障した自転車で遭遇した踏切事故をきっかけに、時間を跳躍する能力を得る。叔母の芳山和子にその能力のことを相談すると、それは「タイムリープ」といい、年頃の女の子にはよくあることだという。記憶の確かな過去に飛べる能力「タイムリープ」を使い、過去を変えてしまった真琴の恋愛模様を描く。

タイトル: 「銀河鉄道999」1979年/128分  りん・たろう監督
日時7月27日(土)9:15pm~
場所: TIFF Bell Lightbox (350 King Street W.)
松本零士の代表作漫画「銀河鉄道999」を原作とした劇場版アニメ。
母を殺した機械人間の絶滅を果たすため、母そっくりの謎の女性メーテルと銀河鉄道999号にのって旅に出た少年星野哲郎の冒険を描く。

<アニメレクチャー>
日時: 7月22日(月)6:30pm (開場6:00pm~)
場所: ジャパン・ファウンデーション・トロント, 131 Bloor Street W.
講演者: マーク・ステインバーグ氏 (コンコーディア大学助教授)
講題: アニメとメディアミックス
要予約 入場無料
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/20130722MarcSteinberg.php 【問合せ】 416-966-1600 x 223

<MATSURI・First Toronto Japanese Summer Festival>
日時:2013年7月28日(日)午前10時-午後10時
場所:ダンダス広場
内容:伝統的な日本の夏祭りの良さを残しつつ新しい都会の夏祭りを体現していくイベント。広場には日本の文化、食、サブカルチャーなどが楽しめるブースが並び、「ステージでは伝統的、また現代的なパフォーマンスが繰り広げられます。
入場:無料
【詳細】www.kurakake-market.jp

<沖縄の演舞、エイサー>
日時:2013年7月31日(水) 午後7時半開演(午後5時よりコンサート前の沖縄イベント)
場所:日系文化会館
内容:チケット絶賛発売中。パフォーミンググループ「からころ」によるエイサー公演は、第一部に伝統エイサー。第二部は童謡エイサー。第三部は創作エイサーで、日本の歌「さくら」から始まり、からころのオリジナルの曲も演奏されます。
公演は小林ホールで午後7時半開演ですが、まずは公演前、午後5時より商工会コートで沖縄を満喫してください。沖縄の食べ物や飲み物、沖縄音楽と踊り、民族衣装、それに種々のディスプレイなどで商工会コートが沖縄一色になります。ダイナミックなカラコロのエイサーの演舞そして、公演前の沖縄のいろいろを是非お楽しみに。
入場料:一般$17.70(税別)JCCC会員 $13.27(税別)
【詳細】日系文化会館:416-441-2345

<NAISA (New Adventures in Sound Art) 主催 サウンド・インスタレーション 『 (E)scapes: 肉体と空間の間の音響関係を探って』展>
日時: 2013年8月1日(木)~8月31日(土)
場所:ウィッチウッド・バーン・トロント(601 Christie Street)
内容: ベルリン在住のアーティスト森田智嗣の作品『ソニック・スーツ』、東京大学空間情報科学研究センターの小林博樹特任教授の作品『テレ・エコ・チューブ』を展示。入場無料。開館時間等の詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
【詳細】http://www.naisa.ca/ 【問合せ】(416) 652-5115 

<太極拳クラス>
日時:2013年 (木曜日)8月8日、9月5日、10月3日、10日、17日、24日、31日、
11月7日、12月5日
午前10時から午前11時半まで
場所:日系文化会館
内容:シュエン恵美子先生の人気太極拳クラスが、今秋下記のスケジュールで開催されます。
クラスでは健康、活力、長寿のための基礎を学びます。初心者やこれまでクラスを取ったことのある生徒さんから上級者まで。
料金: $104(3クラス)+税(JCCC 会員)・$120(3クラス)+税(非会員)コース開始後は$16/クラス+税
【詳細】日系文化会館:416-441-2345

_____________________________________________________________________________________________

【ご意見、ご感想、お問い合せ】
メールマガジンをより良い内容にしていくために、皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。メールマガジンに関するご意見、ご感想、お問い合せは、ryouji@to.mofa.go.jpまで、お寄せください。

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top


 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum