日本語教育講習会・第一回の講習会 - 11月 28日(日) 12:30PM ―4:00PM

View previous topic View next topic Go down

日本語教育講習会・第一回の講習会 - 11月 28日(日) 12:30PM ―4:00PM

Post  NJCA on Mon Nov 22, 2010 9:48 am

この日曜日11月28日にトロント新移住者協会主催・FTF協賛の日本語教育講習会・第一回の講習会が日系文化会館で行われます。

講習会の内容の詳細は下記の通りです。

チャイルドケアのサービスはありませんが、カーペットを敷き、親子で一緒に聴けるような配置にします。子供が飽きないようなおもちゃや落書き用紙など持参して下さい。講習の間の出入りは自由です。希望の内容だけの参加も可能です(ただし参加費のdiscountはありません)

昨年の同様な講習会の様子は下記を見て下さい。
http://nobbycosmic.com/BTF/JLES/JLES200911.htm

今後の講習会の課題など希望がありましたら知らせて下さい。

今後の親子一緒の講習会の為に不要になったおもちゃがあったら寄付して下さい。(当日箱を用意しておきます)

◇問い合わせ:長石905-475-7173 / tackmy@aol.com
◇プリント等準備の都合上申し込み要。

-----------------------------------------------------------
第1回 講演会:「なぜ、カリキュラムどおりに教えられないか」
日 時:2010 年11月 28日(日) 12:30PM ―4:00PM (受付開始12:00pm)
会 場:日系文化会館2階 2D多目的会議室
参加費:NJCA会員:3ドル、非会員:5ドル

1. 本邦派遣研修生2名の発表会       12:30PM ―1:00PM
発表者: 山田聖矢さん(昨年度)、趙 献さん(本年度)(日加学園卒業生)

2.講演会: 
1回目の講演の主題は、近年、各学校で共通の課題となっている特別な生徒への対応について、専門家からアドバイスを得ることです。質疑応答を行い、教室管理をする上で理解すべき児童心理について考える機会を設け、先生と保護者が共に子供の教育について考えを深めることを目指します。

2-1 演題:「英語圏における日本語での学習援助」 1:00PM―2:00PM
講師: 傳法清氏 JSS副会長
Speech Language Pathologist,reg.CASLPA&CASLPO  
日本語の指導を容易にするために、どのような視点で言語学習の評価を行なえば良いか、亦、具体的な学習援助を行うため、言葉に障害のある子供を早期に発見することの重要性についての講演です。 

2-2  演題:「カウンセラーから見た日本語学校」  2:00PM―3:00PM
講師: 公家孝典氏 JSSカウンセラー、社会福祉士 
JSSでのケース・スタディーを通して、日本語指導の現状を説明し、今後の
指導方向を考えます。

3. 質疑応答      3:00PM―4:00PM   
---------------------------------------------------  

日本語教育プロジェクト・2010年度研修・講演会年間計画は下記:
http://nobbycosmic.com/NJCA/LanguageSeminar20101128.pdf

Nobby Miura 三浦信義
nobbycosmic@yahoo.co.jp

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top

- Similar topics

 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum