在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.24 2011年1月号

View previous topic View next topic Go down

在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.24 2011年1月号

Post  NJCA on Sun Jan 16, 2011 9:46 am

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.24 2011年1月号
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント総領事館より毎月一回メールマガジンを送信しています。

―目次―

- 総領事より
- オンタリオ生活情報
- 各種イベント情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
総領事より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本年 2011年 平成23年の干支は、辛卯。元気の良いウサギにならって、困難な中でも皆様の大きな夢がかなうような年になればと考えます。

1月14日 皇居・宮殿。伝統の「歌会始の儀」。お題は「葉」で、選考対象は2万802首。海外からの161首や点字作品37首も含まれていたそうですが、カナダのサレー市の庭師、粟津三寿さまの作品も入選。3年前に奥様が日本から持ち帰った椿の実をまくと葉が10枚ほどついたことから、その姿と、40年前に移住し、家庭を持ち、娘2人を育てた自らの人生を重ねて詠んだ和歌だそうです。

平成23年歌会始 お題「葉」

御製

五十年の祝ひの年に共に蒔きし白樺の葉に暑き日の射す

天皇陛下には、ご成婚50年周年 五十年(いそとせ)の祝ひの年 立春に両陛下で御所近くの白樺から種を採ってまき、育った若木の葉に夏の光が当たった情景をお詠みになりました。

皇后陛下 御歌

おほかたの枯葉は枝に残りつつ今日まんさくの花ひとつ咲く

皇后陛下には、枯れ葉を枝に残して越冬したマンサクの木に、早春、初めて黄色い花が一つ咲いているのを見つけた喜びを表現されました。

カナダ 粟津三壽さま

妻の里丹波の村の山椿カナダに生ひて葉をひろげゆく

バンクーバー コスモス 12月号に収録された粟津さまの歌

この春に生えし丹波の山椿 虫が食ひたり小さき葉先を

明治、大正の御代から続く歌会始をふりかえると

昭和39年歌会始 お題「紙」

選歌

詠進者 カナダ国オンタリオ州 中野武雄さま

墳墓の地カナダときめて宣誓紙に署名するわが手はふるへたり
(http://www.kunaicho.go.jp/culture/utakai/utakai-s39.html)        

中野武雄さまは、1964年に歌会始にカナダより初めて入選され、岡照総領事の時、1985年秋、旭日章受賞。昭和天皇に拝謁、如月クラブ「短歌会」、歌人中野雨情さま。海外日系人大会における二重国籍許容要請につながる気持ちがあると思います。

昭和42年歌会始お題「魚(うお)」

選歌

詠進者 カナダ国オンタリオ州 平松豊志さま

はるばると運ばれて来し金魚の群カナダの水に親しみおよぐ
(http://www.kunaicho.go.jp/culture/utakai/utakai-s42.html)

平松豊志さまは、原聡総領事から総領事表彰、そして肥塚隆総領事の時 2001年秋、旭日章受章。1967年歌会始入選、1970年の大阪万博では金魚の里帰りとしてハイパークの池から捕獲した金魚を送り「金魚」の詠進歌碑が建てられました。その歌碑は大阪万博終了後、トロントに寄贈されハイパークのほとりに建てられ1971
年に歌碑の除幕式が行われました。本年秋の叙勲で旭日章を授章された三枝与一元新移住者協会会長。平松豊志さまは三枝知子夫人の書が好きで、是非と知子夫人が金魚の歌の揮毫をされたとも伺いました。

異国カナダの地で若く張り切っておられた往時の方々。1977年~1982年トロント日系市民協会一世部会長をつとめられた鹿島昊司さま。1985年秋に瑞宝章を授章され、1982年~1991年トロント日系市民協会一世部会長をつとめられた林初太郎さまをはじめとする市協一世部の幹部各位、そして二世の重鎮、現在も活躍しておられる三世の皆様、新移住者各位。日系コミュニティーをリードしてこられた先人たちの献身と大きな功績があって、こうして日本を遠く離れたトロントの日系コミュニティーに日本文化が力強く受け継がれていることにあらためて深く感謝します。

そして、昭和62年歌会始お題「木」にはカナダのメイプルを詠まれた高円宮殿下。

憲仁親王殿下お歌

みどり子とともに育てとわが庭にカナダ楓の若木植ゑたり

最後に、3月5日まで、ブロアー通りの国際交流基金トロント日本文化センターで開催されている浮世絵展、Live Long and Prosper Images of Longevity in Japanese Ukiyo-e。亀と鶴、浦島太郎のモチーフ。浮世絵をまさに作成している過程の30分ビデオ。そして図書館での関連書籍展示。面白い企画です。お近くにお立ち寄りの際にはぶらりとご覧になっては如何でしょうか。入場無料。
(http://www.jftor.org/index.php)

皆様には、ご家族が幸せで、健康に恵まれ、そして大きな望みがかなえられる年とならんことを祈願します。

追伸:

1月12日早朝、殉職されたSgt. Ryann Russell警部のご冥福をお祈り致します。

総領事よりBill Blairトロント市警長官に宛てた追悼の手紙。
( http://www.toronto.ca.emb-japan.go.jp/english/news/political-news/russel.pdf)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オンタリオ生活情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.子供たちの「安全なネット利用」

オンタリオ州警察(OPP)は、インターネットを利用する子供達の安全を守る保護者用の「Cyber Safety Program: 安全なネット利用プログラム」を実施しています。

同警察は、インターネットは、子供達に学習機会を提供する反面で、ネットを通じたいじめや脅しなどを含む、児童虐待への門戸を開いてしまう可能性を持っていると注意を呼びかけています。このプログラムには、子供達が学んだり遊んだりしているネットの世界に関する、また、保護者が知っておくべき脅威ならびに関する多くの情報が盛り込まれています。さらに、子供達が接続しているサイトや、子供達のネット利用を監視する方法も紹介されています。

保護者は子供達と、インターネット利用に伴いどの様な危険があるのか、それらにはどのように対応するべきかを話し合うことが必要であり、子供達を守るための次の基本的なことを行うことを推奨しています。

- 子供達のネット利用状況を知り、自らも参加する。
- コンピュータは、家の中の見える場所に設置する。
- 子供達に自分のパスワードを大切にすることを教え、友達とパスワードを共用しないようにする。
- Webカメラの利用は、慎重に行わせる。カメラを使わない時には、外しておく。
- 子供達がカメラをONにしてネット接続すると、相手は家に入り込んでくる(カメラを通じて中が見えるようになる)ので、相手をしっかりと確認させるように常に気をつける。
- ネット上の書き込みには十分注意が必要であることを子供達に教えよう。
- ネットを通じて出来た友達についても、普通の友達と同じように相手を知るようにさせる。

さらに詳しい情報が欲しい場合は、以下のサイトでアクセスできます。

保護者用;http://www.opp.ca/ecms/files/250363925.pdf
子供達用:http://www.opp.ca/ecms/files/250363929.2.pdf

2.雪道の運転に注意

ヨーク郡警察は12月中旬トロント北部に寒波が来襲し、特に、早朝の通勤時間帯に自動車事故が多発したとして、雪道の運転に注意するよう呼びかけています。

同郡警察には、85件の交通事故発生の通報があったとのことですが、ドライバーが天気によって変化する道路状況に合わせた運転をすれば、これらの事故の多くは避けられたと指摘しています。

同郡警察は、天候状況に合わない高速走行、不注意運転、危険な車線変更、車間距離不足、危険な追い越しなどをしないように注意を呼びかけています。

また、運悪く事故に巻き込まれたら、次の点に留意するようアドバイスしています。

- 同乗者乃至は相手の車両の利用者が負傷していないか確認すること、もし負傷者がいたら、すぐに、911に電話し、救急隊の到着まで安全確保に努める。
- 相手のドライバーから、車を特定する情報、保健情報などを入手する。情報は書類で交換する。
- 双方の車の被害合計が$1,000を超える場合は、事故を警察に通報するとともに事故報告センター(Collision Reporting Centre)へ報告する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種イベント情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<「Live Long and Prosper~浮世絵における長寿のイメージ」展>

開催日:2010年11月15日(月)~2011年3月5日(土)
場所: ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容: トロント市内の浮世絵専門ギャラリーと共催で、日本の浮世絵における鶴亀など長寿を祈るイメージに着目して、北斎、英泉、湖龍斎などの版画約55点を展示します。
【詳細情報】http://www.jftor.org/whatson/Longevity.php

<ランチタイムビデオスクリーニング>

開催日:

 2010年2月4日(金)12:10~13:00
 2010年2月16日(水)13:10~14:00
場所: Japan Information Centre (在トロント日本総領事館・広報文化センター/JCCC内) イベントルームにて。

内容: 毎月第一金曜日と、第三水曜日の月2回、Japan Information Centre内にて日本文化紹介番の放映をしています。内容は月ごとに変わり、2月はA Flair for Designより[Kimono]について取り上げます。また短編ビデオ集として、Japan Video Topicsより以下の題材ビデオも合わせて放映します。

- Wasabi
- Ruben ? Island of Flowers
- Japan’s Advanced Vending Machines
- Tenugui - The handy Cloth
- Cyber Power Suits
- Kumiko Latticework
- The Essential Bean
- Pillars of Flame

尚、上映ビデオは全て英語となります。どなたでもご参加頂けますので、お気軽にお立ち寄りください。(参加無料、事前連絡不要。3月は4日(金)と16日(水)にて違うトピックにて放映します。
【お問い合わせ】416-363-5488 又は416-380-2303

<シネマ歌舞伎をトロントで上映>

上映日程:

 2011年2月5日(土)
  午後1時 『鷺娘(さぎむすめ)』 Heron Maiden
  午後2時30分 『眠駱駝物語(ねむる が らくだ ものがたり)』 Party with a Dead Man

 2011年2月6日(日)
  午後1時 『連獅子(れんじし)』 Triple Lion Dance
  午後3時 『鷺娘(さぎむすめ)』 Heron Maiden

会場:Scotiabank Theatre Toronto (2590Richmond St. West)

内容:カナダで3回目の上映となる今回のシネマ歌舞伎は、当代随一の女形坂東玉三郎の『鷺娘(さぎむすめ)』(海外初上映)、勘三郎と三津五郎が爆笑の舞台を展開する古典落語を下敷きにした『眠駱駝物語(ねむる が らくだ ものがたり)』、そして前回の上映で大好評を博した勘三郎による特別編成版『連獅子(れんじし)』のラ
インナップです。高画質大画面と6チャンネル音響で観る迫力の舞台をたっぷりの臨場感でお楽しみください。(英語字幕付)インターネットでの前売券の販売は1月21日から開始します。

【予告編】http://www.youtube.com/watch?v=SFH2SCjThX4&feature=related
 http://www.youtube.com/watch?v=0h4ZWUmb9ok
【詳細情報】http://www.jftor.org/whatson

<にほんごアートコンテスト>

作品締切日:2011年2月9日(水)
表彰式:4月3日(日)
展示日:2010年4月1日(金)~ 20日(水)
場所:日系文化会館内現代美術館

内容:日本語を学ぶ皆さんの日本語や、日本文化に対する関心を高め、日本語学習の充実の一助を目的として開催されます。「にほんごアート」とは、漢字や平仮名、カタカナの言葉、また擬態語、擬音語を絵で表現する手法のことです。

【詳細情報】www.geocities.jp/ontarionac/ or www.nihongoart.org
【お問い合わせ】makuri@rogers.com

<日本書道公募展>

作品締切日:2011年4月30日(土)
表彰式:2011年11月13日(日)
展示日:2011年11月13日(日)~ 26日(土)
場所:日系文化会館
参加費:一般/$90、学生/$50

内容:4回目となる日本書道公募展の募集が開始される。書道カナダにより運営されており、書道に関心のある人ならどなたでも参加できます。申し込み用紙は日系文化会館もしくは、国際交流基金にて受け取り可能です。応募条件や応募先についてはメールにて以下にお問い合わせください。

【詳細情報】shodocanada@gmail.com

<春祭り>

開催日:2011年3月5日(土)、6日(日)正午より午後5時
場所:日系文化会館

内容:毎年行われるもので、日本の春祭りをイメージし芸術や文化紹介、ワークショップなどが行われます。

【詳細】416-441-2345

<新移住者協会・日系文化会館共催「お正月会」>

新しい年を日本の伝統的な風習と楽しい雰囲気の中でお祝いしましょう。

お屠蘇の振る舞い、書初め、お餅つき、獅子舞いなど、さらに寿司、うどん、まんじゅう、などの日本の食べ物各種、日本のおもちゃ、伝統品などの各種の出店、舞台では日本舞踊、太鼓、歌、フラダンス、マジック・ショー、楽器演奏などの盛りだくさんのプログラム。子供先着100名にお年玉。

毎年多くの参加者が着物姿で訪れます。日本から来た人達が日本でもこういうお正月行事は見られないと驚く素晴らしいお正月会です。毎年会館が人であふれます。家族・友達を誘ってどうか日本のお正月を楽しんで下さい。

日時:2011年1月23日(日) 午前11時から午後5時まで
場所:日系文化会館。

入場料:トロント新移住者協会/日系文化会館会員 $5、家族 $12、シニア・子供 $4、幼児無料。非会員 $7、家族 $16、シニア・子供 $4、幼児無料。
* 家族=大人2人に子供3人まで。子供=6-12歳。
* 2階で継承日本語教育セミナー開催 10am-12pm:参加費協会会員$3、非会員$5。

詳細・問い合わせ:中山:905-738-4281、三浦 nobbycosmic@yahoo.co.jp、長石:416-644-1240 / tackmy@aol.com(ブース申込み)

_____________________________________________________________________

【ご意見、ご感想、お問い合せ】

メールマガジンをより良い内容にしていくために、皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。ご意見、ご感想、お問い合せは、kinkyu@japancg-toronto.orgまで、お寄せください。

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top


 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum