日系社会連絡会緊急会議の報告

View previous topic View next topic Go down

日系社会連絡会緊急会議の報告

Post  NJCA on Wed Mar 16, 2011 6:03 pm

日系社会連絡会緊急会議の報告
(トロント新移住者協会、projects、加盟団体用)

追加項目:
* カナダ赤十字へ入金する際は
Japan Earthquake/Asia-Pacific Tsunami
と明記すること。

[] 3月15日(水) 7pm-9:30pm
[] 日系文化会館商工会コート
[] 協会関係代表出席者:中山、かわべ、長石、佐々木S、滝沢、原、レイノルズ、池端、中村H、三浦。
[] 連絡会会議参加団体:下記を参照。
http://nobbycosmic.com/JCCC/JCNO20110315.pdf
全部で60人ほどの出席 + CBC、CTV、CP24などのメディア。
[] 会議は英語にて。

[] 赤十字からの状況説明。
- 日本赤十字は現地で非常に効率的な援助活動を進めている。
- 医療、精神的影響対応などの特殊な必要の援助活動から放射能対応まで。
- 外国からの援助:移動病院から飲料水供給施設まで。
[] 赤十字の募金活動説明
- 現在は率先して活動するより皆さんからの各種募金・寄付に対処している状況。
- Online、Payroll Reductionなど。街頭募金活動は奨励しない。
- 5%のadministration costを除いた額が寄付金となる。
- グループによる募金活動は赤十字の「Third Party Fundraising Agreement」を得ること。24時間以内に処理・承認。(この報告書の後の方を参照)
- 主に企業などからの寄付で現在$5.5M
- 赤十字オンタリオ本社の連絡先:
Cay Nadon, Senior Manager, Corporate Partnerships
905-890-1203 x 270 / cay.nadon@redcross.ca / www.redcross.ca
[] 日系文化会館の活動説明
- 日本政府の援助計画に沿った援助をする。
- $100,000をpledge。
- 現在は赤十字へ送金。(第一ステージ)
- JCCC Foundationの中に「Japan Fund」を開設。長期的な援助を考慮し、日本からspecificな要請が来た場合に使う。(第二ステージ)
- さくらボールなどの一連JCCC寄金行事(借金返済)を日本災害募金に切り替える。
- 募金活動に場所が必要な場合は提供する用意がある。
[] トロント新移住者協会の姿勢
- 募金活動はJCCCと一体となって行う。
- 芸能愛好会を含めたいろいろな募金活動を考慮中。
- トロント新移住者協会の膨大・広大な通信網をフルに使う用意あり。
[] Family Talks Forum (FTF)からの状況説明・質問
- 現在南オンタリオに922家族。日本に感情的に一番近いグループ。それだけに災害への反応、行動開始が早く、すでに24以上のグループが活動計画中。
- 赤十字の協力で募金活動する場合の指針などの質問。
* 「Third Party Fundraising Agreement」を得る。
* 赤十字の募金箱、Pledge forms、赤十字のロゴのstickersなどの提供情報については40ある赤十字の支店で得て欲しいとのこと。
* 上記に必要な基本情報はFTF世話人のレイノルズ洋子さんからすでにFTFへ配布済み。赤十字関係のcoordinateはレイノルズさんが担当します。
* FTF以外の団体や個人で上記情報が欲しい人は三浦へ連絡ください。
[] 他の団体の説明状況
- 仏教会などが募金活動行事の場所の提供。
- チャリティー行事等の案など出たが考慮中が多く一般にまだ動き出していない。
(文責:三浦)

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top


 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum