在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.33 2011年10月号

View previous topic View next topic Go down

在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.33 2011年10月号

Post  NJCA on Sun Oct 16, 2011 9:52 am

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.33 2011年10月号
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

―目次―

- 序文
- 総領事のご挨拶
- オンタリオ生活情報
- 各種イベント情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
序文
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市内の公園の木々は鮮やかに色づき、足早に通り過ぎようとする秋の気配を感じます。朝晩冷え込むようになって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?トロント総領事館よりメールマガジン10月号をお送りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
総領事のご挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月28日、在トロント総領事として着任しました山本栄二です。
改めて皆様にご挨拶申し上げます。

着任してはや二週間が過ぎましたが、空港では早速日系社会及び長期滞在者の代表の皆様の暖かい歓迎を受けました。また、その後、「一世デー」や邦楽コンサートといった行事への参加などを通じ、邦人の方々、カナダの方々にお会いし、皆様のご親切とお心遣いに感銘を受けております。トロントで勤務できますことを大変光栄に、また、嬉しく思っています。

私のことを若干ご紹介させて頂きますと、外務省に入って30年以上経ち、その間、特にアジア関係及び多国間外交の分野で多くの経験を積んで参りました。カナダの勤務は初めてですが、北米には、ボストンとニューヨークを併せ、7年以上住んだことがあります。日本を離れる直前には、本省で危機管理を担当し、東日本大震災後の対応に直接関与いたしました。

この機会に、ご家族、ご親戚、ご友人が被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。また、温かいご支援を頂いた皆様に深く御礼申し上げます。日本はこの未曾有の災害を必ず乗り越え、更に強靱になることを信じております。

総領事としての重要な任務の一つは、在留邦人及び本邦企業の利益促進を支援し、その為の環境整備に努めることです。また、歴史的に大変ご苦労され、今やカナダ社会に立派に根を張っておられる日系社会の皆様を大切にし、共に手を携えて歩んでいきたいと思います。そして、カナダともウィンウィンの関係を深めていけるよう配慮します。

なお、趣味と言えるようなものは特にないのですが、あえて言えば、釣り(フライフィッシング)と旅行、鉄道に関心があります。落ち着いて時間が出来れば、カナダの大自然に触れてみたいと思っています。

与えられた任務を全うすべく微力ではありますが尽力いたしますので、皆様のご支援とアドバイスをよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オンタリオ生活情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トロント治安情報

 トロント市警の発表統計(10月4日現在)によると、同市警管轄内で発生した犯罪発生数は、昨年同時期に比べ、殺人(犠牲者)で11人減少して35人(23.9%減)となっている他、性的暴行1,201件(3.4%減)、暴行12,378件(5.5%減)、窃盗2,997件(3.8%減)、建造物侵入5,338件(10.1%減)、自動車盗3,051件(10.7%減)等と減少傾向(全体で7.1%減)にあります。

 しかしながら、同統計によると、殺人の内訳で発砲によるものが18人から20人と増加しています。最近の新聞報道等によると、ホームパーティでのトラブルから銃器が使われたケースもありました。日本と違い多くの銃器が市中にも出回っており、青少年が使用する場合も多いことを念頭に行動する必要があります。

 また、最近、当館に報告された情報によると、トロント市内のスーパーマーケットで、夜11時半頃、買い物を終えて帰宅しようとした邦人青年が、自宅付近の人通りの少ない道で、近づいてきた車から降りた4人組の男に襲われるという事件が発生しました。幸い、同邦人青年に怪我はありませんでしたが、パスポートを含む持ち物を強奪されたとのことです。

 一般的に安全だと考えられているトロントですが、このような事件も起こっていることを心に留め、気をつけてお過ごしください。

デモの情報

 警察等からの情報によると、全米各地に広がっている抗議活動に呼応する形で、今週末の15日(土)から17日(月)にかけてトロント市内ダウンタウンの金融街付近で2~3千人規模のデモが予定されているとのことです。トラブルに巻き込まれないためにも、デモや集会が行われている場所には近づかないように注意してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種イベント情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<講演会:世界的金融危機とアジア太平洋地域におけるその連鎖>

"The Global Financial Crisis and Financial Lincages in the Asia-Pacific Region"
開催日:2011年11月4日(金) 午後4時~
主催:在トロント日本国総領事館、トロント大学ビクトリア・ユニバーシティ、関西学院大学
場所:Victoria College Chapel (73 Queen's Park Crescent)
講師:高阪章(こうさか・あきら)関西学院大学国際学部教授
参加費:無料
*講演及び質疑応答は全て英語にて行われます。
【参加申し込み】416-585-4575 もしくは events.victoria@utoronto.ca

<「ストラグリング・シティーズ ― 60年代日本の都市プロジェクトから」(展覧会)>

開催日:2011年8月19日~12月9日
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント(イベントホール)
内容:この展覧会は、今から50年前、1960年代に日本で盛り上がりを見せた、都市への実験的な提案(丹下健三、磯崎新など)を入口に、現代に至るまでの、巨大都市を取り巻くさまざまな状況や、現在の東京に見られる特異性を、建築や都市の模型のみならず、アニメーションや写真スライド、映像といった多様なメディアを交えながら、検証するものです。
入場無料。開館日は月~金。開館時間等の詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/index.php  電話416-966-1600 ext. 229

<太極拳と瞑想>

開催日:2011年10月18日・25日、11月8日・15日、12月6日・13日(火曜日全6回) 午前9時半~午前11時
場所:日系文化会館
内容:月2回のクラスで子ども(11歳以上)からシニアまで年齢性別、レベルを問わずに楽しめる内容です。クラスの中では瞑想の時間もあります。インストラクターはシュエン恵美子さんです。
参加費:$78(6クラス)+HST 
【詳細】416-441-2345

<10月の映画鑑賞会:GANTZ>

開催日:2011年10月27日(木) 午後7時~
場所:日系文化会館
内容:2011年に制作された人気コミックの実写版で、佐藤信介監督、二宮和也、松山ケンイチ主演。この作品は2部作の第1部です。(第2部は後日上演予定)
入場料:一般$8、JCCC会員$6 *PG13指定
【詳細】416-441-2345

<日本映画をロンドン、ハミルトン、トロントで上映>

カナダ国内の日本大使館・総領事館と国際交流基金が共催で、4本の日本映画を、カナダ国内12都市で上映する巡回上映会の一環として、ロンドン、ハミルトン、トロントで日本映画無料上映会を開催します。皆様お誘い合わせのうえご来場ください。

会場、日時、上映映画は次のとおりです。(日本語音声、英語字幕付)

(ロンドン/オンタリオ州)
会場:ウエスタンオンタリオ大学 
日時:10月27日(木) 午後7時~ 『神童』(萩生田宏治監督)

(ハミルトン/オンタリオ州)
会場:ウエストデール・シアター
日時:10月30日(日) 午後1時半~ 『神童』、午後3時半~『ALWAYS続三丁目の夕日』(山崎貴監督)

(トロント)  
会場:ロイヤル・シアター(608 College St.)
日時:12月8日(木) 午後7時~『神童』
12月9日(金) 午後7時~『リンダリンダリンダ』(山下敦弘監督)
12月10日(土) 午後2時45分~『劔岳 点の記』(木村大作監督) 午後6時~『ALWAYS続三丁目の夕日』

<朗読ナイト「異邦人たちの足跡」>

開催日:2011年10月28日(金) 午後7時~午後9時
場所:日系文化会館
内容:JCCC語りの会共催の「朗読ナイト」です。日本語の持つ語感を楽しみ、自分が感動した小説やエッセイを皆で分かち合う夕べです。
参加費:無料
【詳細】416-441-2345

<水引ワークショップ>

開催日:2011年10月30日(日) 午後1時~午後3時
場所:日系文化会館
内容:水引は伝統的に伝わる美術品で、ギフトラッピングなどに使用されます。Tsumuraya Miyabi講師を招き、様々な種類の水引を紹介します。
参加費:一般$28(+TAX)、JCCC会員$25(+TAX)
材料費:$12
【詳細】416-441-2345

<親子で作る飛び出すカードワークショップ>

開催日:2011年11月20日(日) 午後1時~午後3時
場所:日系文化会館
内容:画用紙を使って誰でもできる簡単で楽しい飛び出すカードを作ります。
参加費:一般$20(+HST)、JCCC会員$18(+HST):子ども一人と保護者 <子ども追加一人につき$10>
材料費:$5
【お申込み】416-441-2345
___________________________________________________________________________

【ご意見、ご感想、お問い合せ】

メールマガジンをより良い内容にしていくために、皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。ご意見、ご感想、お問い合せは、kinkyu@japancg-toronto.orgまで、お寄せください。

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top


 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum