在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.35

View previous topic View next topic Go down

在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.35

Post  NJCA on Sat Dec 17, 2011 11:30 pm

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント日本国総領事館メールマガジンvol.35 2011年12月号
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
在トロント総領事館より毎月一回メールマガジンを送信しています。

―目次―

- 首席領事のご挨拶
- 年末年始休暇及び領事受付について
-「海外安全・パスポート管理促進キャンペーン」のお知らせ
- オンタリオ生活情報
- 各種イベント情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
首席領事のご挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次第に気温が下がり,本格的な冬が到来しております。皆様お元気でお過ごしでしょうか。

首席領事の山本信明です。今回は総領事館の仕事内容について少々説明させていただきます。総領事館は何をしている所か,よくご存じない方もおられるかと思い書かせていただきます。

総領事館の目標については,すでに山本総領事の方から着任抱負の形等で皆様にお知らせしておりますので,今回は少々細かい話となります。ご容赦ください。

まず総領事館の人員について,東京から派遣されている人員は総領事と私を含めて10人体制です。外務省のみならず他省庁から来ている国家公務員のほかに民間企業から出向で来ている者もいます。この10人で手分けして,またほぼ倍の人数である現地職員の助けを得ながら,総務,政務,経済,広報,文化,領事,警備,会計,通信の各班に分かれて業務を行っております。このうち領事業務は皆さんと接する機会の一番多い,また皆さんがよくご存じの仕事で,各種証明,旅券や査証発給,邦人の皆さんの保護業務,それに補習校関係業務も担当しております。警備は,当館事務所と総領事公邸の警備,それに邦人の皆様や旅行者の方々の安全確保の観点から,テロ・治安情報収集を行います。当館が行う大きな行事の際の警備,それに当館に対して時々行われるデモへの対応なども行っています。会計については,どの民間会社でも必要な部署ですから中身は説明せずともだいたいお分かりいただけると思います。金銭を扱う大事な部署でありその業務は細かく膨大です。通信は,外務本省や他の在外公館との連絡を行っており,外交文書の扱いも含みます。

さて私は館の首席領事(次席)として総括兼総務業務を行っております。これは館全体の業務遂行と館の運営がスムースに行くよう,館内の調整役,いわば秘書課的業務も兼ね合わせたマネージャー的役割を果たしています。総領事館には外務省のみならず日本の各省庁からのさまざまな調査依頼や訓令が来ますので,州政府その他関係当局を相手にそれらの執行調整がルーティン業務の一つです。交渉,調査等のために日本から出張してくる政府関係者,時には閣僚その他要人のトロント訪問について関係当局とのアレンジ,受け入れ調整も行います。2009年の天皇皇后両陛下御訪問,2010年のムスコカG8/トロントG20サミットでは,連邦政府,州政府,警察当局その他との連絡調整を含め,大規模な日本代表団の受け入れについてはきわめて複雑なロジスティックとなり,オタワの日本大使館や他の北米公館等からの多数の応援出張者の支援を得て,何とか無事乗り切ることが出来ました。つい先日行いました山本総領事夫妻主催の天皇誕生日祝賀レセプションや,勲章伝達式のような重要な行事のとりまとめも行います。総領事の代理として,外部からご招待いただく種々の�
T;v$K=P@J$7!$4JC1$J0';"$r9T$o$;$F$$$?$@$/$3$H$b$4$6$$$^$9$,!$;d<+?H$O<s@JNN;v$NLrL\$H$7$F!$BP30E*$KAmNN;v4[$N!V4i!W$G$"$k;3K\AmNN;v$N!V=wK<Lr!W$KE0$9$k$3$H$H4N$KLC$8$F$$$^$9!#

さらに,私が兼務している政務業務は,文字通りオンタリオ州の政治動向のフォロー,情報収集が中心です。昨年のトロント市長選,今年10月6日のオンタリオ州議会選挙の動向については,選挙前から情報収集して随時外務本省に報告を送りました。州議会選挙の結果,マッギンティ首相率いる与党の自由党は旧75議席から53議席へと議席を減らし,107議席ある州議会の過半数54を獲得することができず少数与党となりました。それに続くマッギンティ第三次内閣の発足,デーブ・ルヴァック自由党議員の州議会議長就任についても,補足情報とともに外務本省に報告しております。経済業務と若干重複しますが,オンタリオ州には多数の日系企業が進出しておられますし,日系企業に影響がありそうな政治的動きにも注目しています。たとえばマッギンティ政権が推進するグリーン・エネルギー政策がそれであり,当然のことながら,同首相や主要な閣僚の言動・動向,メディア報道にも注意を払っています。そのほか,第二次大戦に起因する歴史問題も,注意しなければならないトピックの一つです。

経済等他の業務については,別途担当の館員からご説明する機会があるかと思います。

以上とりとめない文章となり恐縮です。これからますます寒くなりますが,クリスマス,年末年始の楽しい休暇シーズンが始まります。皆様体調には十分お気をつけられ,お元気で新年を迎えられますよう祈念いたします。

山本信明

在トロント首席領事

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年末年始休暇及び領事受付について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末年始にかけての当館閉館日は次のとおりです。年内に旅券、各種証明書の交付を希望される方は、12月19日(月)までに申請頂きますようお願いいたします。

なお、閉館日において急を要する方は416-363-7038にお電話ください。

12月26日(月) クリスマス休暇
12月27日(火) クリスマス休暇
12月29日(木) 年末休暇
12月30日(金) 年末休暇
 1月 2日(月) 年始休暇
 1月 3日 (火)  年始休暇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「海外安全・パスポート管理促進キャンペーン」のお知らせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成23年12月1日から平成24年3月20日まで、外務省は、年末年始及び卒業前の海外旅行シーズンにあわせて「海外安全・パスポート管理促進キャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンは、実際の海外旅行に当り、日常、忘れがちな「パスポートの管理」及び

渡航先の最新情報に応じた「海外旅行の安全対策」の重要性を呼びかけ、安全で楽しい海外旅行のための意識と知識を身につけて頂くことを目的としています。

「海外安全・パスポート管理促進キャンペーン」のウエブサイトを御覧下さい。http://www.kaigai-anzen.info

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オンタリオ生活情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冬の運転について

積雪、凍結等々本格的な冬が到来し、皆さまにとっても頭の痛いウィンタードライビングになると思います。また、今年初めてカナダで冬を迎える方もおり、不安を感じておられる方もいらっしゃるかと思いますので、以下のとおり冬期ドライブ等についてアドバイスさせて頂ければと思います。

1 非常時に備えて車載しておいた方がいい物

非常に気温が下がるカナダの冬期ドライブでは、「バッテリー」と「防寒」をテーマに物を準備する必要があります。

(1)常備
○バッテリーケーブル(バッテリーは低温に弱いです。)
○雪等でスタックしたときのための小型スコップ又は脱出用板など(タイヤの下に敷いて脱出に使います。)
○屋外作業用のグローブ(マイナス20~30度では、ドライバー等工具を素手で持つのも難しくなります。)

(2)外出時
○コート、ジャンパー等防寒着(万が一車が止まった場合は、一定時間暖房なしで待つことになります。近所への買い物でも、ジャンパー等をトランクへ入れておきましょう。)

(3)長距離旅行
○小型毛布(自動車が故障した場合に備えて)
○除雪ブラシ、氷ベラ(車を屋外に駐車し、雪で覆われたりガラス表面が凍った場合に備えて)
○ろうそく(自動車が故障した場合、車内で長時間「暖」をとるのに有効です。ライターもお忘れなく。)

2 車について

一般的に、四輪駆動車は積雪面に強いと言われていますが、「滑らない」のではなく、「滑りにくい(どれかのタイヤが滑っても他のタイヤがグリップする可能性が高い)」だけなので十分ご注意下さい。(実際、日本のスキー場等では、四輪駆動車の事故が非常に多いです。)前輪駆動車(FF)についても、後輪駆動車(FR)に比べて滑りにくいと言うだけであり、駆動輪かつ操舵輪である前輪が滑った場合はコントロールできませんので、十分気をつけましょう。

3 タイヤについて

チェーン装着やスパイクタイヤが禁止されているため、スノータイヤかオールシーズンタイヤを装着することになりますが、オールシーズンタイヤは「冬でも滑りにくいタイヤ」であって、スノータイヤのように冬に特化したタイヤではない(積雪、凍結面でのタイヤ性能はスノータイヤに劣る)ので十分気をつけましょう。冬用タイヤの主性能は、溝の深さではなく「ゴムの軟性」であり、シーズンを重ねるほどゴムが硬化して性能が低下しますので、心配な方は専門店に相談されることをお勧めします。(タイヤメーカーによっては、3シーズンが交換の目安と言っています。)

なお、ケベック州では冬用タイヤ装着が義務ですが、オンタリオ州では義務になっていません。積雪時の運転には、冬用タイヤを装着していないことが多いオンタリオ州の車には気をつけた方がいいかもしれません。(どちらにしても、十分車間距離をとって運転しましょう。)

4 道路の状況について

出発する前に行き先の道路と天候の状況を確認しましょう。
運輸省のウェブサイトww.mto.gov.on.ca/english/traveller/conditionsで道路の状況を確認できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各種イベント情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<日系文化会館新年会>

開催日:2012年1月1日(日)午後4時~
場所:日系文化会館
内容:景品やエンターテイメント、フランス・日本料理シェフとして知られているKunio Ishii氏が準備するおせち料理など、トロントでも数少ない日本的な新年会が日系文化会館で開催される。
入場料:大人$65、子供$32.5 (チケット販売は19日まで)
【お問い合わせ】日系文化会館:416-441-2345

<展覧会『3.11肖像写真プロジェクト展』>

開催日:2012年1月7日(土)~27日(金) 開館日は月~金(初日は7日(土))
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント
内容:地震と津波に過去の全てを待ち去られてしまった被災者の皆さんを、未来へ向けての第一歩のシンボルとしてのポートレート写真で励まそう…写真家、デザイナー、メークアップアーテイスト等々が集まって、ボランティア企画を立ち上げました。撮る側も撮られる側も笑顔いっぱい、励ましと癒しの心温まる展覧会。
共催:資生堂カナダNPO法人まちあそび内「3.11肖像写真プロジェクト事務局」
協力:日系文化会館
入場料:無料
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/index.php  電話416-966-1600 ext. 229
*1月6日(金)午後6時半より、本プロジェクトの写真家 小林伸幸氏によるトークイベントを開催予定

<森 陽子 写真ディスプレー「Gentle wind」>

開催日:2012年1月16日(月)~2月24日(金)<開館日は月~金と、土曜開館日>
場所:ジャパン・ファウンデーション・トロント図書館閲覧室
内容:岡山、広島、瀬戸内海の小島の路地でみかけた、なにげない日常のゆったりした風景を写した写真作品ディスプレー。森陽子氏は、大阪芸術大学芸術学部卒業後、ウエディング・フォトグラファーをする傍ら、写真、ドローイング、ペインティングなどの作品を制作。 
入場料:無料 
【詳細】http://www.jftor.org/library/index.php 電話416-966-1600 Ex.238 

<トロント旅行博>

開催日:2012年1月28日(土)午前10時~午後6時、29日(日)午前10時~午後5時
場所:トロントコンベンションセンター、南館、ホールEにて (222 Bremner Blvd)
内容:旅行をテーマとした博覧会で各国の観光紹介ブースが立ち並ぶ。日本総領事館も日本への観光促進のため参加し、講演会や民謡音楽、古典舞踊など行い日本をアピールする。
入場料:$10(Online)、$12(Door)、$6.50(学生、65歳以上)、12歳以下の子供は無料
【詳細】http://www.totravelshow.com

<『シネマ歌舞伎』がトロントに戻ってきます>

開催日:2012年2月22日(水)および23日(木)
場所:Scotiabank Theatre Toronto
内容:仁左衛門、玉三郎、勘三郎、三津五郎等々、人気歌舞伎俳優の歌舞伎座の舞台を、HD映像と6チャンネルの音響という最新技術で、映画館の大画面に再現する「シネマ歌舞伎」が、トロントでは4回目の上映を迎えます。臨場感抜群との好評に応えて、最新作三作を携えての上映、ブラックユーモアの喜劇から、都会の闇の殺人事件、おおらかな夫婦のもめごと…美しさに溜息しつつ、大いに笑ってお楽しみ下さい。
入場料:『鷺娘』$15+税、『女殺油地獄』『法界坊』『身替座禅』各$20+税 (入場券は、オンラインwww.cineplex.comまたは劇場窓口で前売り発売中)
【詳細】http://www.jftor.org/whatson/index.php  電話416-966-1600 ext. 229
【詳細】http://www.cineplex.com Scotiabankホームページ
______________________________________________________________

【ご意見、ご感想、お問い合せ】
メールマガジンをより良い内容にしていくために、皆様のご意見、ご要望などをお待ちしております。ご意見、ご感想、お問い合せは、kinkyu@japancg-toronto.orgまで、お寄せください。

NJCA

Posts : 267
Join date : 2009-02-28

View user profile

Back to top Go down

View previous topic View next topic Back to top


 
Permissions in this forum:
You cannot reply to topics in this forum